草津市立松原中学校 草津市立松原中学校 Kusatsu City matsubara-j

スクールESDくさつ"松原G-GRIT学習"

SchoolESD

松原ファーム【G-GRIT学習×ボランティア】

前期の松原ファームは、ボランティアの生徒を募ってホワイトトウモロコシを栽培しています。
トウモロコシはたくさん肥料が必要なので、化成肥料や鶏糞堆肥を撒いています。
そのおかげで、毎週末を経るたびに大きくなっていくのがわかります。
これからも成長の様子を掲載していきます。ご期待ください。

2024年06月04日 17:05

松原第2ファーム始動!【松原G-GRIT学習×特別支援学級7・8組の生活】

特別支援学級の7・8組の生活の授業で毎年取り組んでいる畑に「甘葉月」という品種のさつまいもと黒枝豆の苗を植えました。当初は雑草が生い茂っていた松原第2ファームは、民生・児童委員の方々に草刈りをお手伝いしていただいた後に、市役所農林水産課の井上先生が耕運機を使って耕していただきました。
生徒たちはそこに畝を2つ作り、マルチシートを仲間と一緒に敷き、苗を1本1本丁寧に植えていきました。
天気も良く、汗をかきながらも最後までやり遂げることができました。
これからも、畑の手入れや成長の過程を掲載していきます。ご期待ください。

2024年06月04日 17:03

学び合いの基本を学ぼう!【松原G-GRIT学習×道徳(相互理解)】

松原G-GRIT学習と道徳のコラボ授業を1年生で行いました。
1年生の「松原未来学習」では、コミュニケーション力の育成と発表の方法について学習していきます。本日の第1回目は担任の先生方が出演している動画を見て、グループで発表する時の注意点や、動画から気づいた良い所などをグループ内で話し合いをしました。生徒たちは担任の先生方の演技に微笑みながら、話し合いでは「グループでは人に任せっきりにせず、自分の意見をしっかり言う。」や「意見が違う場合でも、自分の考えをはっきり言う。」などの意見を発表していました。
今後、学級委員が集まり、学年で発表する際の心構えについてまとめていきます。

2024年05月23日 18:16

ホワイトコーンの植え替え

先日、種から植えたホワイトコーンの苗はすくすくと成長し、10cm前後の高さになりました。

本日はその苗を松原ファームに植え替えを行いました。

大根が植わっていた穴を再利用し、そこに苗と培養土をいれました。

今回も有志で集まった3年生の生徒9名が作業を行いました。

聞くところによると、コーンの栽培には害虫や鳥によって食べられてしまうという被害があるそうです。

しっかりと対策を行いつつ成長を見守りたいと思います。

2024年05月10日 18:37

能登半島地震の被害支援のために寄付しました

3月に販売を行った松原だいこんの価格には能登半島地震への寄付金も含まれていたことはご承知のことと存じます。

そのとき集まった義援金を本日、草津市社会福祉協議会を通じて寄付してきました。

寄付には販売に関わった生徒を中心に6名のボランティアが参加しました。

社会福祉協議会の方から、こういった寄付の中にはたくさんの気持ちがつまっており、その気持ちが被災地の方々を支えているというお話をうかがい、金額の多少にかかわらず、このような取組ができたことの意義を改めて感じることができました。

以前からお伝えしております通り、今回の寄付は生徒のアイデアから生まれた取組です。

取組を通して、感じることができた達成感をみんなで共有しつつ今後の取組もますます盛り上げていきたいと思います。

2024年05月02日 19:34